« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月27日 (金)

ダンデム授乳

詩歩、顔が四角くなってきました笑


1485496274535.jpg

1485496279807.jpg

お腹がいっぱいになると、
「もういらないよっ」とおっぱいを出す詩歩ですが、
昨日の1ヶ月健診では体重が4200gでした。
1ヶ月で1200gも体重が増えていて、順調に成長してくれているみたいです😊

昨日、詩歩におっぱいをあげていたら
反対側からもポタポタと垂れてきました。


咲に、
「おっぱい出てきちゃった~😁」って見せたら


「咲も飲みたい~!」
鼻の下を伸ばして近づいてきました。
(デレデレしたいとき、鼻の下って本当に伸びるんですね笑)


「じゃあどうぞ。」
と、ダンデム授乳開始です。

フンハ!フガ!
フンハ!フガ!

二人の鼻息が鳴り響きます。

1485496288203.jpg

下の子が産まれたら、ダンデム授乳したいなぁ~と、ちょっと憧れていました。
絶対かわいいはずだと思って!

咲は自然卒乳をするつもりなので、
もうすぐ4歳になる今も大好きです。
妊娠中も出ないおっぱいに
ひっついていました。


だから、二人でフガフガ、チュッチュッ言ってる所を
ほのぼの見るのがとても楽しみでした😊

きっと幸せな気持ちになると思って!


でも...
実際は、
久しぶりに甘~い美味しい味のするおっぱいに
咲が夢中になってしまい、
飲むのが止まりません~!!

「もう終わりにしよう~。」
と言っても、
「詩歩ちゃんはおっぱいしか飲めないから取っておいてあげよう」
と言っても離してくれない時があって...

私も余裕がなくなり、
ちょっと困ってしまいます😓


その他の時は、すんごくお姉ちゃんぶってるのにね笑


2017年1月24日 (火)

願いは全部、叶ってる。

こんにちは、そらヨガのまとばえりです^^


今生きている世界は、自分の心が作り出しているって、聞いたことありますか?

そんなの信じられない!って思うかもしれませんが、
嬉しいことも、嫌なことも、
自分で引き寄せているみたいなんです。


私は最初にこれを聞いたときは、
???
でした。


じゃあ、お金が欲しいって願えばお金持ちになれるし、
病気になりたくないって思えば、いつまでも健康的な体でいられるはず。


そんなこと誰でも願っているはずなのに、
貧困も病気も戦争もなくならない。

だから、よく分からなかったのです。




特に叶わなくてジタバタしたことがあります。

私は旅をして生きていたいっていう事。
それは結婚してから叶わず、
なんとなくもやもや~っとした気持ちでいたのです。

自分の心が世界を作っているなら、
旅をしながら生きることだってできるはずなのに。


こんなに強い気持ちで行きたいと思っているのにいいーーーー!!!!




でも、詩歩を妊娠中に、気づいたことがありました。

それは、私の心の中の根源の願い事は
「母としての愛を体験したい」
だったんです。


旅をしたいのは、もっと表面レベルでの願い事でした。

旅をしながら生きるって、なんかかっこいいし、
私は勉強できないというコンプレックスがあったから、
そのくらい大きなことをすれば
コンプレックスから解放されそう、という劣等感みたいな気持ちも。

旅をしながら、ヨガを追求したい!
とも思っていたけれど、
それも表面の願い事。

自分の心の中を、しっかりと見つめてみたら
そんな言葉たちが降りてきました。




たぶんみんな、愛を体験するために生きているんです。



何かを手に入れれば幸せになれるって
思わされるような世界に住んでいますよね。



でも、コンプレックスを隠すための願い事は叶わないし、
叶っても幸せな気持ちにはなれないんですね。


それぞれが、それぞれの内面で
愛を体験できて、与えることもできる
最高の環境が与えられているのかな、と思います。



もしも孤独に苦しんでいる人がいたら、
その孤独の中で愛を体験することができます。
人間関係の中で苦しんでいる人がいたら、
その人との結びつきの中で愛を体験できるかもしれない。


もしくは、自分を大切にするために
そこから離れる、という選択肢もあると思います。

離れるべきなら、そう決断した後に
流れに乗ってするすると離れることができると思います。




人それぞれに、愛と成長のための道があるのだと感じています。


私は、母になりたかった。
小さい頃から、いつか母になるって知っていました。


当たり前のように願いが叶って、二児の母になりました。

これからきっと、この二人の娘たちが
沢山の愛と、感情を体験させてくれるんだと思います。

自分から産まれてきた子供だからこそ、
私は感情をかき回されてしまう。

だからこそ、成長できるのですね。

本当に欲しいものは手に入るし、
これが、私の道。
いっぱい愛そう。

1485241381722.jpg














2017年1月12日 (木)

産後の骨盤ケア

いつもありがとうございます☺
そらヨガのまとばえりです。


今日は雪がたっぷり降りましたね。

眩しい~笑

1484211636466.jpg


さて、産後は骨盤が緩んでいて、
骨格を組み直すいいチャンス
なんだそうです。

ということで、
本を参考に骨盤ケアの体操をしています😊


1484211634555.jpg


この本によると、
骨格を組み直すことによって
妊娠前よりも健康的な身体に
することもできるんだとか✨


今は、骨盤底筋群と腹筋を
中心に鍛えています。
といっても、仰向けでできる
とても優しい動き。
腰痛が気になる方でも、
簡単にできるので 
本の中から2つご紹介しますね♪

1484211637737.jpg

①仰向けで、膝をたてて両手は横に置きます。

1484211639231.jpg

②軽く腰を上げて、骨盤底筋群を締めます。
(おしっこを止めるようにしながら、お尻も締めます)
このまま5秒キープして、5回、3セット。


もうひとつは、腹筋をつける簡単な動き。
腰に負担が少なく、簡単にできますよ😊

スタートは、①と同じ。

1484211640666.jpg


②頭を上げて、おへそを見るようにします。
この時肩は浮かせないようにして、負担を減らします。
骨盤底筋群を締めながら行うと、更に効果的です。

これも、5秒キープを5回、3セットくらいから始めてみるといいと思います。


産後じゃなくても、
骨盤底筋群や腹筋を鍛えることは
冬の冷え対策にも良いですし、
その他には

*尿漏れ防止
*骨盤を締める
*内臓下垂を防止する
*腰痛改善
*内臓機能を改善する
*便秘解消
こんな効果も期待できるそうです。

気になる方は、やってみて下さいね♪


そらヨガ
まとばえり

2017年1月10日 (火)

浜文子さん

先日ご紹介した、浜文子さん。

感動した素敵な詩を、2つご紹介します。


『 抱きなさい 子を 』


抱きしめなさい
子を
育児書を閉じ
子育てセミナーを欠席し

抱きしめなさい
子を
誰にも遠慮せず
あなたの子を
しっかりと
抱きしめなさい

抱きしめなさい
子を

母の膝(ひざ)が
子どもの愁い(うれい)の
すべてを除く
その時代(とき)に

いつか母の膝は
子の悲しみに近づけない
日がやって来る
やがて母の手が
子の涙を拭(ふ)いてやれない
日が訪れる

きっと来る その日
子が涙を拭(ぬぐ)う手に
柔らかな記憶の手が重なるように
痛む子の心が
温かな思い出の膝に包まれるように

母よ
抱きしめなさい
子を
もう何もしてやれない日のために
抱きしめる手が
子の未来に届くよう
幾度も 幾度も
抱きしめなさい

母たちよ
やがて別れる者として
あなたの子を
しっかり胸に
抱きなさい

『 赤ちゃん 』


あわて者でもいい
泣き虫でもいい
手先が不器用でも
音痴でも かまわない

もちろん
人が振り向くほどの

美人である必要もない
とりたてて特技がなくても
高尚な趣味も
噂に上るほどの博識も不要

おまけに
学歴
職歴
賞罰
一切不問
そのままのあなたがいい
そのままのあなたが好き

赤ちゃんは そう言いたくて
あなたに両手を伸ばしてくる

*****************************

はじめて読んだとき、
そう!これ!こういう気持ち!と、
ぴったりな感覚と感動で、涙が出そうになりました。

日々に追われて、忘れていました。
でも、いつでもここに帰ってきたい。

これを心に留めて子育てしたいです。

2017年1月 4日 (水)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます☺


そらヨガのまとばえりです。


お正月、いかが過ごされたでしょうか。
今年は雪が降らず、比較的過ごしやすかった気がしますね⛄

私はというと、寝正月...
長崎の実家から母が来てくれたおかげで、
ゆっくりさせてもらいました☺

 

そうそう、赤ちゃんの名前も
1月1日の家族会議でやっと決まりましたよ。


お腹の中にいたころに、
咲が「あるくちゃん」っていう名前をつけたい!
とずっと言っていたので、
胎名として「あるくちゃん」と呼んでいました。


それを残した方がいいんじゃない?
という母の意見も取り入れ、
詩歩(しほ)に決定しました。

詩歩ちゃんは、
今のところびっくりするくらい
よく寝てくれます。
あまり泣くこともなく、
マイペースで穏やか~な優しい雰囲気。


寝不足で困る、というのがいわゆる新生児で、
それを覚悟していたのですが、
3~4時間はまとめて寝られるので助かっています🍀
咲の時は、授乳の間隔が40分おき、なんてこともあったので、
本当に楽な子だなぁと。


さて、お正月の話題にもどりますが
どんな一年にしたいか
せっかくなのでぼんやり考えてみました。


でも最近は「今」が幸せで満足しているので、
強く願望や目標をたてることが少なくなってきました。


そういうものを持って、突き進むことも大事かもしれませんが、
子育て中の今は、思い通りに出来ないことも多いので
やたらに目標をたてると できなくて、
それで気持ちが落ち込んでしまう、
なんてこともあって。


じゃあ、何が自分に足りないんだろう?と
よくよく考えてみると、
実は足りないものなんてなにもなかったんです。

それよりも、
「今」起きることを100%受容して
感謝と幸せだなぁ~という気持ちを持って
いたいな、という思いでいます。


そんなことを思っていたら、
助産院で素敵な本に出逢いました。


浜文子さん。


こんな母になりたい。
こんな風に生きたい。
こんなにぴったりな気持ちの著者に出逢ったのははじめてです。

1483539356834.jpg


小さなしあわせの中で生きること。
それが、今年の目標です🍀

そして、ちょっとだけ自分に負荷をかけるとすれば笑
もう少しブログも更新できたらいいな、と思っています。
最近は滞りがちだったので。
それでも読みに来たくれた皆さん、
ありがとうございました✨


それと、4月にレッスンを再開して、
6月か7月くらいにマタニティヨガと産後ヨガのクラスを新しく始めたいな、というのも目標のひとつです♪


では、肩の力を抜いて、深呼吸して、
今年もよろしくお願いいたします(^人^)


そらヨガ
まとばえり


« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

Facebook