« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月27日 (火)

七五三♪

今日、咲の七五三をしてきました。
というより、してもらいました(^^)






いつもゆったりヨガに来てくださる
Nさんが何から何まで用意をしてくれました。






髪のカットから(私もついでに!)
着物を貸してくれて、着付け、
可愛らしい髪飾りも手づくり。
前もって自転車で千歳飴まで
買いに行ってくれました。

Nさんは
「全部用意したからね、
子供や孫にしたかったけれど、
できなかったから夢が叶って良かった〜!」
とまで言ってくれて。
もう、すごくすごくありがたかったです。

私こそ、「子供の七五三をする」という夢が
こんな形で叶うなんて。
今日は特別な一日でした(^^)


ちなみに、お化粧はTAMANOさんにしてもらったんですよ。
口紅をつけ、口数が減った娘を見て、
私も同じだったな〜と
記憶が蘇りました。
あの頃、
「えりはおしゃべりなのに
口紅をつけたとたんにしゃべらなくなったね〜」
とお母さんに笑われて、
もぞもぞ恥ずかしいような、
変な気持ちになりました。
でも、きっと可愛いっていう意味を込めて言ってたんですね。
あの頃は、表面上の笑われたという思いしかなかったので、
なんかちょっとショックな気もして笑
親になって分かりました。


親バカなので、
可愛い、本当に可愛いと思います。
正直に笑


また、一緒にお祝いをしてくれた
YさんとHさんにも感謝でいっぱいです。

実のおばあちゃん達は近くに居ないけれど、
大崎のおばあちゃんとおねぇちゃんは
周りにいっぱい居て、
咲の成長を見守ってくれています。
だから、私は心強く子育てできています。
本当に、ありがとうございました〜(^人^)










最後に得意のイタズラな顔で
幸せのおすそ分け☆


2015年10月22日 (木)

マインドフルネス講座ありがとうございました

今日は、第1回目のマインドフルネス講座でした。
予想以上に反響を頂き、19名の方が参加をしてくださいました。


私のマインドフルネスへの思い
それは
ヴィパッサナー瞑想に出会った6年前から始まります。

あの頃は沢山のストレスを抱えていて、
それが当たり前だと思っていました。
物事を自分の価値判断で決めつけてばかりいました。

瞑想によって、
「あるがままに観る」というシルプルな方法を知り、世界が大きく変わりました。
今、感じるストレスはあの頃から8割も減ったように思います。

ストレスが無いわけではないんです。
「ストレスがあっても、
必ず乗り越えられる、
もっといい方向に変わっていける」
という確信を持つ事が出来るようになりました。
イライラする日や不安でいっぱいになる日もあります。
でも、必ず「今」に戻ってくれば大丈夫。
そこが、私の在るべき場所だと知る事ができました。


そして、私がこんなに楽になったから、
沢山の方にお伝えしたい!!!
と強い願いが生まれました。

でも、私にはそのスキルがない…
もどかし〜い!!

でも、それもあるがまま。
必要だったら、そして時がくれば
なにかがやってくるさ。って。


手放せた頃
やっぱり、やってきました(^^)

中島さんという、キュートで真っ直ぐな
素晴らしい先生と一緒に
マインドフルネスが来てくれました。
この講座の開催は、私の願いでした。
そして、千手寺の住職さんの願いでもあったそうです。


参加して下さった方がいて良かった。
今回の講座は、
皆さんのためのものであり、
住職さんのためのものでもあり、
中島先生のためのものでもあり、
私のためのものでもありました。


この講座に関わってくれた皆さん、
本当に感謝でいっぱいです。


ぜひ、深めて生活に生かして下さい。

ただ「知っている」、知識があるだけではもったいないです。
「理解する」、体験するために、
やってみる必要があります。
そこで、やっと腑に落ちるのです。
本当の意味で「解る」のです。


でも、私はそんなに偉そうな事も言えません…。
最近は瞑想からすっかり遠ざかっている日々…
初心にかえって、
やってみようと思います(^^)


皆さんの今、一瞬一瞬が輝きますように☆

ありがとうございました(^人^)

来週もよろしくお願いいたします。


2回目からでも参加は可能なので、
来てみたい方はご連絡下さいね。

マインドフルネス講座のお知らせ


そらヨガ
まとばえり


2015年10月19日 (月)

ママ&キッズの芋煮♪

今日は、2回目〜!!
ママヨガサークルさんの芋煮ヨガでした(^^)


すごくにぎやかなヨガの時間。
ちょうど青空と太陽が出てくれて、
爽やかでのびのびでした〜♪

あ〜気持ちいい♪





皆さんが作ってくれた芋煮も
とっても美味しかったですよ
お鍋いっぱいだったけど、
全部お腹に収まりましたね。
ご馳走さまでした(^人^)






子供達も、すごく元気に、
仲良く遊んでいました。
みんな可愛い〜んです!!





まぁるくなって、
落ち葉でご飯を作っていると…






なになに?
なにしてるの?




みんな集まってきました(^^)



お部屋の中でのヨガと違って、
お外は遊び放題だから
子供達もとっても楽しそうで良かったですね〜♪
何にもなくても、
どんどん想像力で遊びをつくりだす所も
とっても素敵でした(^^)

また遊んでね💕


今日も楽しい時間をありがとうございました(^人^)




追記…。

遊び疲れた咲は、
ソファーの間に挟まれたまま
寝てしまいました



チャンチャン♪

2015年10月14日 (水)

芋煮ヨガ♪

10月10日、ポカポカ陽気の中、
三本木ライオンズ公園にて
芋煮ヨガをしてきました♪
今回は、15名+子供達。
沢山の方が参加してくれましたよ〜(^^)





まずは、幹事になって材料を用意したり
芋煮を準備してくれた
Jさん、Aさんありがとうございました!!

そして、積極的にお手伝いしてくれた
皆さんにも感謝です❤️

協力しながら芋煮を作り、
グツグツしている間にヨガをしました。













お外だと解放的ですね。
今回は、難しいポーズを
沢山入れてみたりしました。
こういう時に挑戦してみるのも面白いですね。

のびのび身体をほぐしている間に、
美味しいのができましたよ〜(^^)


絶品でした♪


終わった後は、
ヨガ教室の割引券をかけてのゲーム!
取り合いになるだろうと思って、
色々と考え用意したのですが…





みんなが譲り合い、どうぞどうぞ状態でした笑

これもヨガらしいと言えばそうのかな…
いえいえ、競い合う時は真剣勝負でいいんですよ!

来年は勢いのある勝負を楽しみにしています笑

譲り合う大人達の中、
Yちゃんは大活躍して1人で
合計900円の割引券をゲットしました〜!
やったね♪






とっても楽しい時間をありがとうございました(^^)

最後は並んではい、ポーズ♪




2015年10月 6日 (火)

できない理由

いつもBlogを読んで下さりありがとうございます。

以前書いた、沖縄の記憶の記事は
共感してくれた方が多かったようで、
「分かります、私も〜に行きたくて…。」
というお話しを色々な方から伺いました。
(ちょっと不思議なお話し)

私は、「今、ここでの暮らしを
あの時のように幸せに生きる事が大切なんだ」
という結論にたどり着きましたが、
それがみんなに当てはまる訳ではないと思います(^^)

もし、どこかに行きたくてたまらない気持ちを
今も手放せなかったり、
実はずっとやりたくって、
心に残っている事があるなど。
行動に移せるなら是非そうしてください!

何か行動する事によって、
自分らしく笑顔で居られるのが
一番最善だと思いますよ(^^)


やらない(できない)と決めているのは自分自身です。

今回は、その事に私自身深く気づいた事があったので、
書いてみたいと思います。
長くなりそうなので
興味のある方は読んでみてくださいm(_ _)m





始まりは、尊敬する友人が
「嫌われる勇気」
という本をBlogに載せていた事からでした。





ちょっと気になりました。
その後も、最近売り出し中の本だという事もあってか
新聞の宣伝欄に載っていたり、
本屋さんで何度も見かけたりする事があったので、
「読むべき本かな〜」と思い、
友人から貸してもらいました。
そうしたら、
やっぱり読んで良かった本でした(^^)


アドラー心理学について書いてある本です。


私がひっかかったのは、
「アドラーはトラウマを否定している」
という所でした。

本の中での例えで言えば、
長く引きこもっているAという人がいます。
彼は、両親に虐待を受けた経験がありました。

一般的な考えで言えば、
「虐待されたという経験があるから、
不安や恐怖によって社会に適合できず、
引きこもっている」
となるでしょう。

でも、アドラー心理学では
「外に出たくないから、
不安や恐怖を作り出している」
と、するそうです。

では、なぜ外に出たくないのか?

「外に出る事なく、ずっと自室に引きこもっていれば、親が心配する。
親の注目を一身に集める事ができる。
外に出てしまうと、誰からも注目されない
その他大勢になってしまい、
他者より自分は見劣りし、誰も自分を大切に扱ってくれなくなる。」
だから、少なからずAは
自分が決めた目的に沿って生きているそうです。


なんか、わかる気がしました。
実際私もそうだったらです。

親の離婚経験などによって、
「自分は不幸な子」というレッテルを
自分で貼り、
不幸な自分を演じている時期がありました。
自分を出来損ないだと思い、
全ての不幸は親のせい。
物事が上手くいかないのも、
人と仲良くなれないのも、
仕事ができないのも。

でも、それが楽だったんです。
努力しなくていいわけだから。

でも、やっぱりヨガや瞑想によって、
自分のそんな面に気づけて
自分を作るのをやめた途端、
もっと楽になったということがありました。

だからすごく腑に落ちたんです。

それと同時に、気づきました。
「今、できないって思っていることも
私が何かから逃げる為に出来ないって言っているのかもしれない!!!!!」

できない、と思っている事。
それは、勉強でした。
私は小学校入学時から勉強が苦手で、
平均点すら取れる事はとほんどありませんでした。
自分でも、心の中で呪文のように無意識に
「私は頭が悪いんだよ〜」と唱えている事を知っていました。

だから、ヨガの勉強もつまづく事が多々ありました。
つまづいている事にすら、向き合いたくありませんでした。


でも、もしかしたら、
「勉強は私にはできない」って
言いながら逃げてるのかも!!!

と思い、心の中をよ〜く探ってみました。
よ〜くよ〜く観てみました。

そして、見つかりました。


私:「なんで勉強できないのかな?」

心、えりちゃん:「私は、頭が悪いと自分に貼っているレッテルがあるの。
だから、難しい事は理解できないんだよ。」

「ヨガの深い部分も、私には理解できない」

って心が奥底で思っていました。


私:「頭が悪くて勉強できないと思うのは、なんでかな?」


心:「………批判されるのが怖い。
だから悪い事にしてるの。
理解できないから、恥ずかしいの。」
そのあと、
できない…できない…分からないよ…。
という苦しい気持ちが嵐のようにやってきました。

「ヨガの深い教えは私には難しすぎるよ。
間違っていたら、呆れられるんじゃないの?
がっかりするんじゃないの?」


と、同時に
三年生の時に習った九九で苦戦した記憶が蘇ってきました。
いきなり、授業で先生から九九を覚える事を強いられたショック。
みんなはそれを知っていたみたいなのに、
私だけ知らなかった(気がする)。
私だけ、九九すら知らないし
楽しくない!できないよ!!

ここから、つまづきが始まったようです。

同時に、
小学校入学時に平仮名で自分の名前を私だけ書けなかったこと。
中学校入学時に「英語で自分の名前を書いてみよう」と言われ、ローマ字=英語だとは思わなかったため書けなかったショック。

他にも、分からないという強い感情が
記憶に載って嵐のように吹き荒れたので、しばらく感じ続けました。


「勉強なんて、楽しいと思ったことはない。」
「こんな興味のない事やりたくない」
こう思っているから、
未だに九九から苦手です笑


私:「じゃあ、3年生の頃に、
本当は何をやりたかったの?えりちゃん?」


心:「お母さんに、大好きって言いながらハグしたかった。」

「お母さんは、いつも難しい顔をして、苦しそうにしているから、もっと一緒に居て、私がお母さんに色々してあげて、幸せにしてあげたかったんだよ。」
それをできなかった未練や後悔、自分を責める気持ちが洪水のようにと溢れてきました。
涙が止まりませんでした。

私:「そんな優しい気持ちを持って、奥にしまっていたんだね、苦しかったね。」
しばらく自分の心、感情に寄り添って感じ続けました。



…落ち着いてくると、

心ちゃん:「色々な物を作って、みんなにプレゼントしたかった。
みんなが喜ぶように。」

「詩を書くのも好きだよ」

「晴れた日はお外に出て、くるくる回りながら遊ぶの。」

「これだけで幸せになれると思うよ。
かけ算を覚えても幸せになれるとは思えないの。」



内側からでてきたのは、
忘れていた純粋な私の本質と才能でした。
子供の頃は、知っているんです。
自分が何をすれば幸せになれるか。

だけど、学校は決まったカリキュラムがあるから、
並んで勉強しないといけない。
その中で私は、ずっと勉強できない劣等生でした。
興味の湧かないものを押し込められて苦しかった。

現在の日本の環境は、
みんなが平等に学ぶ事ができるという素晴らしさがある一方で、
子供の本質を簡単に奥に押し込めて潰してしまう事もあるんですね。

確かに、掛け算には助けられることはありますけど、
私の数字の弱さは主人がカバーしてくれます。
「教えてー。」って言えば、
パッと計算してくれるから(^^)
主人が居なくても、必ず周りに誰か助けてくれる人が居て、教えてくれるんですよ。
だから、そんなに困った事は大人になってからはありません。

辛かったのは、
自分で貼った「勉強できない」
というレッテルのみ。


人は得意不得意があるので、
こうやって得意分野を支え合って
いければいいのではないかと思います。



この出来事があってから、
「勉強できない、理解できない」という恐れ
から嘘のように解放されました。
もう、そんな思いすら出てこないんです。
あるのは好きな事を「知りたい!」という
強くて熱い思い。

自分の興味のあるものを、
もっととことん追求していいんだと、
自分に許可を出す事ができて、
ヨガにも一層力が入っています。

授業中のようにみんなと並んでいなければいけない、
という思い込みが外れて
自分の道を私の本質にそって
自由に進んでいいんだと
気持ちが楽になりました♪


<私の本質>

*何かを作って、みんなが喜ぶようにあげよう。
*お母さんに、大好きと言おう。
(面と向かって言うのは恥ずかしいので、咲とFaceTimeをしながらごまかしつつ言い、
3年生のえりちゃんの願いを果たしました。
じんわり泣きそうになりました
実家に帰った時、お母さんとハグできるといいな。)
*家族や周りの人に愛を届けよう。いつも満たされた笑顔で。
*晴れた日はお外に出て、畑をしよう。
*文章で伝える事を続けよう。

これができれば、私は幸せ。



皆さんの中にも、純粋な本質があります。
すごくシンプルな形で。

その本質が、自由に輝く道を進んでください。

「分からない」と思ったら、
きっともう本質に出逢う道を
歩き始めていると思いますよ(^^)


皆さんがもっともっと輝きますように☆
長い文章を、ここまで読んでくれてありがとうございました。

質問などあれば、お気軽に聞いて下さいね。



そらヨガ
まとばえり



2015年10月 2日 (金)

10月2日のそら模様

今日は、千手寺さんでの夜のクラス。
いつもの畳のお部屋が使えないとのことなので、
本堂をお借りしてのヨガでした〜!!

シンギングボールも、
よく鳴るような気がします。

素敵な場所を貸して頂いて、
千手寺さんにも心から感謝しています。


今日も良いヨガの時間でしたね。
ありがとうございました(^人^)








そらヨガ
まとばえり




2015年10月 1日 (木)

10月のスケジュール

ヨガ教室 空-sora-
10月のスケジュールをお知らせです。

*まずは、明日2日の金曜夜クラス、
いつもの畳のお部屋が使えないとのことで、
本堂をお借りしてヨガをさせて頂けることになりました〜!
ドキドキ…。楽しみです(^^)
ご予約は当日でも大丈夫なので、
参加してみたい方はご連絡をどうぞ♪

sora_yoga@ezweb.ne.jp



carpe古川十日町クラス

*マインドフルネス講座の為、
一部日程の変更があります。

7日、14日 水曜日
29日 木曜日
(3週目はお休みです)

19:15〜20:45
料金1500円(税別)


ご予約はTAMANOさんまでお願いいたします。
tamacarpe@gmail.com



千手寺クラス

料金1000円
ご予約は的場までお願いします。
sora_yoga@ezweb.ne.jp
もしくはホームページからどうぞ。
詳細もご覧頂けます。


木曜日
8日 15日 22日 29日
10:00〜11:10


金曜日
2日 9日 16日 23日 30日
19:15〜20:25


日曜日
4日 11日 18日 25日
9:30〜10:40



イベント♪
ご予約承り中です!

10月10日 芋煮ヨガ
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1525665/1537957/101792146


マインドフルネス講座
定員20名中、15名のご予約を頂いています。
参加ご希望の方はお早めにご予約下さい。

マインドフルネス講座のお知らせ



今月もよろしくお願いいたします(^人^)


そらヨガ
まとばえり







10月1日やくらい行ってきました♪

秋の爽やかな風の中、香の中、空の中!
気持ちよ〜く やくらいガーデンで
ヨガをしてきました(^^)♪


言葉はあまりいりませんね。
この写真を見て頂ければ、
気持ちよさが伝わると思います🍀


















ついでに咲も。
はい、三角のポーズ




お花もキレイに咲いていました(^^)
広〜い景色に心が洗われます。



お昼ご飯はgengiro cafeで頂きました。




美味しかった❤️
雰囲気も素敵で、異国のようでしたよ(^^)


皆さんのおかげで今日も幸せな時間を過ごすことができました。
ありがとうございました(^人^)



そらヨガ
まとばえり












9月30日のそら模様

水曜日のcarpe古川十日町クラスの
写真を、生徒さんが撮ってくださいました(^^)

今回は、
気持ちが乱れた時に、
いかに集中してヨガをするか
という事に焦点を合わせての時間でしたね。

ヨガに集中するという気持ちの切り替えは、
お仕事などの日常生活で
嫌な気持ちを引きずらない事への
切り替えにもつながります。

素敵な時間をありがとうございました(^人^)



















あ!この写真を見て、
ヨガに慣れていない方は
びっくりするかもしれませんね!

大丈夫です、無理にやってください、
とは言いませんので〜(^^)

ポーズをやるかやらないかは、
ご自分の身体と相談して決めてもらっています。

この写真も、肩立ちをお休みしたい、という
生徒さんが撮って下さったものでした。


気候も良くなってきたので、
ヨガを始めたい、と思う方も増えて来る頃ですね♪
先日も初めての方から2人ご予約を頂きました。

新しい出会いをいつも楽しみにしています♪


初心者さんも、ベテランさんも
みんなのヨガのクラスです。
いつもご参加ありがとうございます(^人^)



そらヨガ
まとばえり

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ