« 今日9月11日のレッスンについて | トップページ | 外ヨガやりまーす!♪ »

2015年9月23日 (水)

9月23日のそら模様

1週間のお彼岸休みが終わって、今日はCarpe古川十日町クラスでした。

「今日はどんなヨガにしましょう?」
いつも通りの言葉から始めます。
お休みが続いた方が多く、
皆さんはそんなにお疲れではない表情でした。
ということで、
ポーズのご希望もそんなに浮かばず・・・

そこで私が閃いたのが
「これがしたい!っていうポーズ、ありますか?」
という質問です^^

そこで皆さんが閃いたポーズをひとつひとつ伺ってみました。

・子供のポーズ
・下を向いた犬のポーズで押してほしい
・逆立ち 笑
・鷲のポーズ
・立ち木のポーズ
・扇のポーズ


こういう、その瞬間にパッと浮かんできたことは、
私たちの内側が潜在的に求めている事でもあります。
皆さんの声を聴けてよかった^^
今日は一部変更しながらですが、じっくりとご希望のポーズを行いました。

面白かったのは、バラバラなイメージのポーズでしたが、
流れを作ってやってみると共通点があったり
予備やお休みのポーズにぴったりだったりすることです。

例えば、

下を向いた犬のポーズは逆立ちの練習にもなるので、
何回も連続して行うと肩周りの強度が増します。
今回は難しいため逆立ちはしなかったものの、
逆立ちに近いことができます。

子供のポーズは下を向いた犬のポーズや扇のポーズの後のリラックスにぴったりだし、

ねじりで腰からおしり、太ももをほぐした後に扇のポーズをしました。
それが、鷲のポーズで脚を絡めるための予備ポーズにつながったり。

つながっていて、面白かったです^^





話は変わって。
このブログを書きながらTVをつけていたら、
NHKで腰痛の治療革命という番組がやっていました。

日本の4人に一人が腰痛に悩まされているそうですが、
慢性的な腰痛は脳が作り出す恐怖心から生まれることがあるそうです。
だから、腰を動かしながら体に
「動かしても痛くないよ~」と教えてあげることで、
慢性的な腰痛の多くが改善するのだとか。

以前ヨガ講師の養成講座でも、先生が
「腰痛はほとんどストレスから」ってお話しされていたことを思い出しました。

NHKが作った腰痛の新常識の映像を見たり、
3秒ほど立ったままで腰を反らす動作を続けるだけでも、
効果がみられる事があるみたいですよ^^

ヨガも、腰痛を改善したくて参加される方も多いです。
リンクを張っておきますので、興味がある方はご覧ください

http://www.nhk.or.jp/kenko/nspyotsu/index.html


それでは、明日も素敵な一日を。
今日もありがとうございました^^




そらヨガ
まとばえり












« 今日9月11日のレッスンについて | トップページ | 外ヨガやりまーす!♪ »

そら模様」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537957/61741780

この記事へのトラックバック一覧です: 9月23日のそら模様:

« 今日9月11日のレッスンについて | トップページ | 外ヨガやりまーす!♪ »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Facebook