« かみさまとのやくそくの感想 | トップページ | 風邪には »

2014年9月10日 (水)

受け取ったものは

いつもご覧頂き、ありがとうございます(^^)

かみさまとのやくそくの上映会を終え、
車で自宅に帰るときのことのお話です。

運転をしながら、その時は
なんとも言えない充実感でいっぱいでした。
「本当に、上映会をしてよかった!
スムーズに、無事に終えることができてよかった!」
私の心は満たされていました。
そのとき、ふと思ったんです。
「良いことをすると、すごく幸せになるんだな」って。
だから、幸せになりたいなら人のために何かをするのが一番なんだな、と簡単な事をハッと気が付きました!
そして、分かっているようであんまり出来ていない気がする!って。
だって、日常ではこんな充足感はうまれません。

日常生活では、「私が」こうしたい、で行動してしまうものです。
その目線をちょっと変えて、
「皆の為に」どうしたらいいかにしてみるだけで、
きっと幸せ度数は急上昇するんでしょうね。

身を持って体験し、
この気づきが十分な報酬だなぁと感じたら余計にウキウキしました。

そして、昨日ブックオフに行ってみたら、見つけてしまいました!


undefined

ひ~き~よ~せ~た~!
108円!笑

この本は、以前ヨガのYIC講座に通ったときに紹介された「逆説の10ヶ条」を書いた方が解説しているものです。

読んでみると、最初に、上記に私が書いたまんまの事が書いてありました。
「賞をもらうことよりも、この充足感だけで十分だと思った。」と。

そう、本当の幸せってこういうものなんですね。

マザーテレサさんが引用して有名になった文章です。
紹介しますね(^^)

逆説の10カ条

1、人は不合理で、分からず屋で、わがままな存在だ。
それでもなお、人を愛しなさい。

2、何か良いことをすれば、隠された利己的な動機があるはずだと人に責められるだろう。
それでもなお、良いことをしなさい。

3、成功すれば、うその友達と本物の敵を得ることになる。
それでもなお、成功しなさい。

4、今日の善行は明日になれば忘れられてはしまうだろう。
それでもなお、良いことをしなさい。

5、素直で率直なあり方はあなたを無防備にするだろう。
それでもなお、素直で率直なあなたでいなさい。

6、最大の考えをもった最も大きな男女は、
最小の心を持った最も小さな男女によって撃ち落とされるかもしれない。
それでもなお、大きな考えをもちなさい。

7、人は弱者をひいきにはするが、勝者の後にしかついていかない。
それでもなお、弱者のために戦いなさい。

8、何年もかけて築いたものが一夜にして崩れ去るかもしれない。
それでもなお、築きあげなさい。

9、人が本当に助けを必要としていても、
実際に助けの手を差し伸べると攻撃されるかもしれない。
それでもなお、人を助けなさい。

10、世界のために最善を尽くしても、
その見返りにひどい仕打ちを受けるかもしれない。
それでもなお、世界のために最善を尽くしなさい。

今日も全てに感謝です。

« かみさまとのやくそくの感想 | トップページ | 風邪には »

このごろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 受け取ったものは:

« かみさまとのやくそくの感想 | トップページ | 風邪には »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ