« 1月より瞑想講座はじめます | トップページ | ゼロに還る »

2012年12月11日 (火)

靴下冷え取り健康法

このごろ、生徒さんと
「靴下の重ね履き」の話題になることが多いです^^

冷えを取るには、冷やさない事が大切で、
そのために靴下の重ね履きはすごくいいと思います!
足と内臓は繋がっているので、
足を冷やすと胃腸や子宮を冷やすことにもつながると
聞いたこともあります。


ちなみに、私の靴下はこんな感じ。

Photo

左から順番に履いていきます。
1枚目は、内側(肌に当たる面)が絹、外が綿
2枚目は、メルシーで買った絹100%
3枚目は、内側が絹、外側が綿
4枚目は、ウール(あったかい^^)
5枚目は、汚れてもいい靴下

絹は毒素を吸着し、綿は外に出す、という効果があるそうで、
重ね履きすることによって足から出る老廃物を外に出してくれるのだとか。

病気を持った方は10枚履く、という話も聞いたことがあります。
私は真冬の間、6枚くらい履いて過ごしています。

はじめたばかりの頃は、「こんなに履くの~!?」って驚いたけれど、
これで冬を迎えて3回目。今ではやみつき(笑)

足の感覚に敏感になったせいか、冷えるとすぐに気づくようになりました。
私たちは無意識に我慢することになれているので、
意外と冷やしたまま気づかずに、本当に寒くなってから気付いて、
その時には芯まで冷え冷え、なんてこともあります。
(これは私の体験談です。)

興味のある方は、新品の冷え取り用靴下が教室に置いてあるので
声をかけてくださいね^^
サラサラして蒸れないし、気持ちいいですよ♪

ちなみに、私はここで購入しています。
シルクふぁみりぃ

ウールのスパッツもあったかくて気に入っています。



積もった雪は、今日の太陽のおかげで溶けてきましたね。
お日様のありがたみが身にしみます^^
みなさんも、あったかくしてあったかい毎日を☆**


« 1月より瞑想講座はじめます | トップページ | ゼロに還る »

このごろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 靴下冷え取り健康法:

« 1月より瞑想講座はじめます | トップページ | ゼロに還る »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ