« 12月のスケジュール(ヨーガ) | トップページ | ヨーガ教室 空からの大切なお知らせ »

2012年11月27日 (火)

長ネギ畑で

先日、突然朝から主人にかりだされ、仕事の手伝いをしに行きました。
主人は専業で農業をしていて、私が手伝いに行くのは4年半振りになります。

3時間半で、約3千本、軽トラック3台分の長ネギをひたすら抜いてきましたよ!


以前、主人に瞑想してみないかと勧めた事があります。
でも、
「ネギの皮むきをひたすらやっていれば、瞑想状態になるから 自分はやらなくていいよ」
と言われました。
確かに、たまに 悟っているような、
ずっしりくるような一言を言われたりします。
いつもはおちゃらけてばかりなんですけどね(笑)

そして、私もネギ抜きをしながら 瞑想をしてみました。
というか、いつも通り雑念を観察していました。
無心に、無心にと。
(もう癖になっているんですね。)
そして、終わった後は爽快!
腰は痛いし、体は疲れているんだけれど
心はスッキリでした^^

農業をしている人って、
「自分の力で育てるのではなく、自然に任せて、その手伝いをする」
という感覚を自然に持っているのかな、と思います。
私の友達の旦那さん(農家)も、そんな雰囲気があります。
上手い具合に、力が抜けているというか。

便利で何でもできる世の中なので、ついつい
「自分でなんとかしよう」とか「自分がやらなきゃいけない」とか、
そんな自我を出して 生きてしまうことが私もありました。
でも、ヨーガで「リラックス」を続ける内に、
「そんなに がむしゃらにならなくていいんだ」と知りました。
自然な流れに身をゆだねて、水のように在ればいいのかな、
というのが 今の私の考えです。

Photo


広々とした畑でシャヴァ・アサナもしてきましたよ^^
ぽつぽつ小雨が降ってきましたが、それすらも気持ちいい。

いつも野菜(主にネギ?)の事ばかり考えている主人は、
ネギ畑でごろーんと横になることがあるそうです。
長くて細くて、しゅっとしてて、
ネギの香りを漂わせて帰ってくることもあるので、
以前から「ネギに似ているな~」と思っていましたが、
今回心からそうだと確信しました(笑)






« 12月のスケジュール(ヨーガ) | トップページ | ヨーガ教室 空からの大切なお知らせ »

このごろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長ネギ畑で:

« 12月のスケジュール(ヨーガ) | トップページ | ヨーガ教室 空からの大切なお知らせ »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ