« はじめてのヨーガ 特別集中講座のお知らせ | トップページ | ほんとうの自由 »

2012年10月24日 (水)

つわりとチャクラ

こんにちは。
しばらく、お知らせのブログばかりでしたね。
体調も落ち着き、レッスンのペースもつかめてきたので
ブログらしいブログ(日記のような)も再開していきたいと思います^^

今日は長文になりそうなので、
興味のある方は読んでください^^

頂いた長いお休み中、ほとんどが寝たきりだったのですが、
それでも私の頭の中は ヨガ一色でした(笑)

体は動かせないけれど、辛い時の自分を客観的に観察していると、
感情まで辛くはなくなるんです。
体はきついんだけれど、心はきつくない、というか。

でも、たまには誰かに「もうだめだ・もう嫌だよう・・・(泣)」って
弱音を吐くこともありましたけど^^

沢山の方の優しさをしみじみ実感できた時間でもありました♪


さて、自分の変化を観察しながらつわりを考えてみました。
つわりの原因はまだはっきりと解明されていないとかで、
よく言われるのは
・体が赤ちゃんを異物だと勘違いする
・遺伝(ちなみに私の母はまったくつわりがなかったそうです。)
・自律神経のバランスが崩れる
・母体が無理に動くことや、体に悪い物を食べるのを防ぐため
です。

私としての感想は、激しすぎる浄化反応だと思いました。
体の毒素を排出するために、断食道場あったりしますよね。
つわりが始まったころにまず、
「断食道場に行かなくても強制断食させられてる・・・
ラッキー♪」って思いました。

あと、不思議な事に下のチャクラから順番に上にあがっていくように、
対応するような夢をみたり、解毒反応があったりしました。
クリックすると新しいウィンドウで開きます

チャクラのことを知らない方のために簡単に説明しながら書きますね。

チャクラとは、外界と体内の気を交換する中継地点のようなところで、
ここが開いて正常に働いていれば心身共に健康で居られるのですが、
乱れると病気になったり、落ち込みやすくなったりします。
主要なチャクラは体の中に7つ(諸説あります)あるといわれていて、
体の臓器とも密接に関わり合っています。


つわりの初期に、一般的に言われている吐き気がありました。
でも、気持ちが悪いのに痛いというか、気になる場所は下腹部でした。

対応するのは、
尾骨にある第一チャクラ
(腸や腎臓と繋がっている。生命力、パワー、情熱)
下腹部には第二チャクラ
(生殖器と繋がっている。感受性、物欲、性)

そして、元彼や気になったことのある男性の夢をよく見ていました(笑)
10代から20代の初めの頃、自分自身にすごくパワーと活力があった気がします。
でもそれは、ただのエネルギーの塊のような感じなので、方向性がバラバラで、
時には誰かを傷つけたり、わざと自分が苦しくなるようなことをしていました。
そんな時に付き合っていた人や、気になっていた人が
順番に夢に出てきました。
そして、目が覚めてからは
「あんな人もいたなぁ~」と気持ちが晴れやかで、昔のアルバムを見たような、
懐かしいけれど後悔は全くないすがすがしさに すっきりとしていました。

その時は、なんで一晩ごとに順番に出て来るんだろう??
と思っていたのですが、後からのつわりの症状で
チャクラごとに浄化されているのかなぁ、と分析できました。


下腹部の気持ち悪さが収まったころ、胃のあたりがとっても気持ち悪くなりました。
水を飲むのために起き上がるだけでキツくて精いっぱい。
食べたくないのに、お腹がすくと空っぽの胃から吐き気が…
一番苦しい時期でした。

ここに対応するのが、
第三チャクラ
(胃、肝臓、消化器と繋がっている。力、恐れ、不安、自我、自信)
胃から食道にかけて、自分のものじゃないような、そんな感覚でした。
思いかえすと、熱くて燃えていたような気がします。
体じゅうとても暑く、
匂い、視覚、振動、音、外界からの全ての刺激に強く反応して、
何もかも出し切るために燃えているような感覚でした。
妊娠初期の高温期だから、というのもありますし、
単に夏だから暑かったとも考えられますが
浄化するためには、熱が必要で、それを体中で体感した感じがします。

そして、このころは不安になりやすく、
それこそ「もう嫌だ…」と弱音を吐きたくなることもしばしば。
産後のこと、仕事のこと、普段思いつかないような
不安が頭をよぎることも何度かありましたが、
それは「こんなこともあるよね~」と客観視をしながら乗り切りました。

また、怒り(怒りは恐れの感情から生れます)を持つ夢を見ていました。


そして、気持ちの悪さがすこしずつ軽くなったころ、
ふと、人に優しくしたり、尽くしたりして自分も嬉しくなる、というような
しばらく見ていなかった、優しい夢を見始めました。

これは、第四チャクラ
(心臓、肺と繋がってる。信頼、慈愛、希望)
に関係していそうです。

この頃から起き上がることができるようになり、
辛くても心の底から湧きあがる幸福感を感じる日もありました。


続いて、
吐き気が収まった頃に始まったのが咳と鼻水です。
咳、のどに対応するチャクラは
第五チャクラ
(咽、甲状腺、気管支と繋がっている。意思、知識、自己表現、判断力)
鼻水は単なる花粉症だと思います(笑)

同時に、目や皮膚のかゆみもはじまりました。
これは肌荒れとお腹周りのかゆみとして今も続いています。
第六チャクラ
(目、神経系、皮膚と繋がっている。直感、感覚、智慧)

以前、集中瞑想に行く前までは毎年冬になると肌が乾燥して
ボロボロになっていました。
瞑想を始めてから、不思議と肌荒れが気にならなくなってきていて、
ここ最近はずっと忘れていました。

今、久しぶりの肌荒れがきて 以前はこうだったなぁ~と思い出しました。
それと、不思議なのがお腹周りの痒み。
まだ妊娠線が出来るほど大きくはなっていないので、
皮膚が伸びる痒みではないみたいなんですが、
ぽつぽつと湿疹まで出ています。
これが、けっこう痒いんです…
でも、赤ちゃんが居るところだから悪い物を出しているのかな~なんて、
お腹をポリポリかきながら思っています。

つわりが落ち着いてから、気分はとっても晴れやかになりました♪
以前よりも、もともとここに在った幸せに気づける感じです!

妊娠して出来なくなったことや 諦めなければいけないことも増えました。
例えば、楽しみにしていたヨーガニケタンの後期講座。
色々考えて、今回はやめておくことにしました。
今の私にはそれがベストの選択だと思っています。
でも前の私だったら こだわりを強く持って「絶対、何が何でも行く!」と
周りの状況も見ずに、自分の我だけで物事を進めていたように思います。
その他にも、ヨガ教室のことだったり、
長期旅行とか、瞑想会とか、
赤ちゃんが大きくなるまでしばらく無理だなぁ~ということが沢山あって、
「こうなりたかった私」を大きく変更しなければ いけないのですが、
でも それがいいや、と何事もすんなり受け入れることができました。

体の毒は心の毒でもあるから、
一緒になくなったのかなぁ、なんて思っています^^

でも。
そうなると、欲求が少なくなって
今日一日がとっても美しく見えるんです。
今までの私は 今の自分に満足できていなかったんでしょうね。

今日一日、幸せに生きることが私の今の楽しみです♪

意外とそれって難しい。 けど面白いです。

出来ることは減ったけど、よく考えてみると
小さい頃に私がなりたかったものは「お嫁さん」でした^^
まずその願い事が叶ったので、
今はお嫁さんであること、お母さんになることをたっぷり楽しみたいと思います♪

今日一日、必要なものはすべて揃っているし、
既になりたいと思う自分にもなれている。
そう気づくことで とってもハッピーになりました。

みなさんもきっとそうだと思います。

長い文章をここまで読んでくれてありがとうございました。

今日も 内側の幸せや安らぎをみんなと分かち合う事ができますように。
OM






















« はじめてのヨーガ 特別集中講座のお知らせ | トップページ | ほんとうの自由 »

このごろ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
わたしは「サルでもわかる「つわり」の時期と対策法」という、つわりの情報サイトを運営しています。

管理人さんのサイトには、つわりの情報を求めて来られている方も多いと思います。

もし私のサイトがユーザーさんのお役に立てるようであれば、大変厚かましいお願いではございますが、私のサイトにもリンクを張って紹介してもらえないでしょうか?

記事内で紹介していただければ一番ありがたいのですが、
ご面倒であれば、ブログの横側にリンクを張ってもらえるだけでも助かります。

一度、サイトをご覧いただけましたら幸いでございます。
これからも多くのユーザーの役に立つような、ていねいなサイト作りを心がけていきたいと思っています。
おたがい良いサイト作りができるように頑張りましょう。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

サイト名:サルでもわかる「つわり」の時期と対策法
URL:http://xn--k9jzdo9598aooq.com/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つわりとチャクラ:

« はじめてのヨーガ 特別集中講座のお知らせ | トップページ | ほんとうの自由 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ