« 布ナプキンワークショップのお知らせ | トップページ | 4月のお知らせ(ヨガ) »

2012年3月20日 (火)

アーサナとプラーナヤマ

ヨガニケタンに通うようになってから、毎日朝ヨガをしています。
以前は、自分のできる時にする、というスタイルだったので、同じ時間に習慣としてするのはまた違った感覚で気持ちいいです^^

内容は、基本のアーサナ、そして最近は基本のプラーナヤマ(呼吸法)。
太陽礼拝をゆっくり、と、その日気になった部分をほぐす感じです。

今までは、何か心の中にわだかまりを感じる度に瞑想して見つめて…
というのを繰り返していたのですが、
アーサナとプラーナヤマでどの位自分を見つめられるのか、というのが気になっていたので、瞑想はお休みすることにしてみました。

皆さんとヨガをする前に、まず私が実験台になる訳です^^

ヨガニケタンで教えて頂くヨガは、今までと違いスーッと自分の中に入り込んでいく感じ。
今までが間違いなのではなくて、より心に入ってくる、というか、心と体が一体となったアーサナというか、言葉にするのは難しいですが、そんな印象です。


現在朝のヨガを初めてから数カ月。
早速、変化が見られました。

ただこれは、私自身の変化なので、みんなそれぞれ違うと思います^^
でも、参考になるかもしれないので書いてみますね。


まずは、以前も書きましたが、アイソメトリックにより冷え症が軽くなりました。
そして、体がスッキリします。
背筋が伸びて、何事もすんなりできる。仕事がはかどります。


そして、先週のこと。
金曜日に二ケタンがあり、その日の内容は「プラーナヤマ」でした。
午前は鼻の浄化方法の実習(鼻に塩水を流し入れて洗ったり、ゴム管を入れてしごいたり)
午後はプラーナヤマと瞑想を少し。

次の日も、朝からプラーナヤマをしました。
でも、何だが気持ちがスッキリせず、「この感覚、なんだろう…」
と思いながらも一日を過ごし、その夜の事です。

モヤモヤ、モヤモヤ、寂しくなって、いきなり涙が溢れてきました。
これが、浄化です。

瞑想中に泣いてしまうのはよくあることなんですが、日常の中でいきなり、というのは初めての体験でした。
アーサナとプラーナヤマの実践の結果なんだと思います。

泣いた理由を泣きながら探ってみると、
小学生の時にすごく寂しかった事を思い出しました。

大人になってからも心の隅にずーっと持っていたんです、この寂しさ。
でも、あるのが当たり前だったから、気づかずに居たんです。

小学生の私が、「寂しい、寂しい」と語りかけてきます。
そして、今の私が「寂しかったんだねぇ、」となぐさめて、泣くだけ泣くと、スーッと心が静かになります。
そして、最後には「でも、今は沢山のあたたかい人に囲まれて、私は幸せなんだなぁ」
と感謝の涙が溢れてきました。

次の日からは、少し心が軽くなります**


皆さんも、持っていませんか?

何かに後悔している自分。
何かにこだわってしまう自分。
何かを許せない自分。
また、つっかえている感情などなど。

それらが無くなったら、楽になりますよね^^

ヨガは、自分の中の問題を全て解消してくれる、魔法のようだなぁ、と改めて実感しました。

例えば、旦那さんと上手く関係が作れないのも、原因は自分にあるかもしれないんです。
こんな個人的な内容まで、解決してくれるのがヨガの智慧です。

私が皆さんにヨガを伝えたいのは、皆が心の中のわだかまりを解消して幸せになってくれるといいな、と思っているからです。
自分に向かいあうこと(今回の私の場合で言えば、小学生の時に感じていた寂しさをもう一度思い出すこと)はとてもつらい作業ですが、
終わったら後の人生はとっても楽になるし、バラ色に輝いて見えます。

本当に、周りの風景がキラキラと輝き出すんですよ!!☆**
本当に、ビックリするくらい!
美しすぎて、また泣いてしまいそうになります!(笑)
みんなに気づいてほしい!知って欲しい!!分かち合いたい!!

本気でヨガと向き合えば、ヨガはそれだけの事を返してくれます^^

私も、いい指導者になれるように精いっぱい勉強します。

どうか、皆さんがヨガを続けてくれますように。
自分と向き合う勇気が持てますように。
そして、全ての人々が幸せでありますように。

長い文章を読んでくれてありがとうございました。
感謝しています。




******************


この写真は、前回の二ケタンでの実習中です。
ゴム管を、鼻から入れて口から出しました^^

あ、でもこれは やらなければいけない、っていう訳ではないので、気になる方だけ試してみてくださいね(笑)


Photo










« 布ナプキンワークショップのお知らせ | トップページ | 4月のお知らせ(ヨガ) »

このごろ」カテゴリの記事

コメント

私も日常の中で 突然かなしくなって 泣きたくなることがあります。過去にあった嫌なことを思いだし、ないてしまったのだとおもいます。 こんな感情をもってるのは、わたしだけなんだろう と落ち込んでましたが、先生も同じ経験をされてたことで 自分だけじゃないんだ と思い、すごく安心できました。

めぐさんへ

コメントありがとうございます。嬉しいです。
過去の事に縛られる感覚は、きっと誰でも持っていると思います。
それを自覚して、ちゃんと感情を感じて泣けるのはとてもステキですね^^
どんどん泣いてください。
そして、心の底から願っていれば、本当にその感情から解き放たれる時が来ます。私もそうでした。
めぐさんの解放と、幸せを心より願っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アーサナとプラーナヤマ:

« 布ナプキンワークショップのお知らせ | トップページ | 4月のお知らせ(ヨガ) »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ